2012年04月10日

おひさしぶりです

我が家はみんな元気です。
いろいろありますが、現在僕のMacが不調でちゃんとした更新できず。
試しにiPadから更新してみました。

Mac買い替えたらちゃんと更新したいと思います。
ボーナスが出たら…。

image-20120410235347.png
posted by yuji at 23:55| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

供血犬(ドナー犬)緊急募集 <停止>

6月10日現在、募集は一時停止しております。

ももママさんのブログから以下転載。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

6月10日現在、たくさんの方からのご協力のお申し出を
頂きましたので募集を一旦STOPさせていただきます。
みなさま、本当にありがとうございます(*^_^*)
下記、アニーちゃんの飼い主さんからのメールです↓

この2日間でアニーのためにたくさんの善意を受けることができ、
感謝の気持ちでいっぱいです。
モモの幸せ日記に掲載させていただき、
こちらの輪がどんなに広くて深いのか感じました。
みなさまのおかげで今のところアニーの治療には
充分すぎるご協力頂けることになりました。
そこで、一旦お願いを止めさせていただくことにしました。
みなさま 本当にありがとうございます。
anikoママ


みなさまのご協力に心から感謝します!!


↑ここまで追記。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

非再生性免疫介在溶製血性貧血と闘うアニーちゃんに
供血をしてくれるワンちゃん(ドナー)のお願い

アニーちゃん.jpg

供血犬条件は下記の通りです。

<年 齢>8歳くらいまで
<体 重>10kg以上
<その他>フィラリア陰性
     予防注射など済ませた、穏やかな性格の健康なワンちゃん

次回輸血日:6月10日〜24日(6月24日以降も輸血は必要です)
輸血場所 :川崎市にある高度動物医療センター
(上記期間中に高度医療センターに犬を連れて来てくださる方)
輸血方法 :1cc採血後、アニーちゃんの血液とクロスマッチを行い、
      血液型が合うワンちゃんに供血をお願いします。
      所要時間は2時間程度。
      供血のため腕か頚部を剃毛させていただきます。

アニーちゃんの病状:
9歳になるミニチュアダックスのアニーちゃんが2週間前
「非再生性免疫介在溶製血性貧血」とわかりました。
現在は、発症から2度の輸血のおかげで
(依然として赤血球の量は普通の犬の半分以下です)
安定していますが、さらに輸血が必要です。
薬の投与も受けていますが、まだ効果が表れていません。
投薬効果が表れるまでには時間がかかりそうです。
病状の経過に因っては、これからも度重なる輸血が必要になります。

アニーちゃんの飼い主さんから:
発覚時はもう本当に弱っていたのですが、
輸血を受けたとたん元気になった姿を目の当たりにし、
もし薬が効く前に家族の一員であるアニーが、血が足りないだけで、
なすすべもなく弱っていく姿を見るのはあまりに辛いので
供血していただけるワンちゃんを至急探しております。
もし上記の条件にあったワンちゃんがいらっしゃって、
飼い主さんにご同意いただけましたら

aniko217@yahoo.co.jp

までご連絡ください。
皆様に心よりお願い申し上げます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

我が家からはメイサとアクアが参加予定です。

アニーちゃんが早く良くなりますように。
posted by みー at 22:30| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

みーとリンパ節

DSC_1451.JPG

アクアの『おすわり』は、ちょっとカタチが面白いと思う。
何故に内股?


昨日に引き続き、整体に行ってきました。
そしたら整体師さんが「リンパ腺か甲状腺が腫れてる」って…
あれー風邪?

内科の診察を勧められ、都合良く隣が内科のあるクリニックだったので、
ついでとばかりに診察してきました。

で、「リンパ節が炎症をおこしている」そうです。
なんだそれ、転んだのが原因じゃないのか。
日曜日に再診察でーす。

整体師さんも内科の先生も、安静にして寝てなさいって言うんだけど、
調子が悪い時に比べると元気なくらいだからタチが悪い。


DSC_1456.JPG
「じゃあ、あそんでください」


DSC_1459.JPG
「そろそろ思いっきり走りたいわ」


DSC_1453.JPG
「おむつもうやだあ」


明日はドッグランでも行きますか。
あきゅみは可哀想だけどお留守番だよ。
posted by みー at 22:53| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

みーと保冷剤

「ぶちゃみそっくりだ」と夜yujiに言われました。
首に保冷剤巻いてただけなのに、あんまりだ。

DSC_1437.JPG


昨日ちょっと無茶しまして。ええ、フットサルで。
サッカーばっかり観てると、自分も出来る様な気になっていけません。
コケて擦り傷、打撲、ムチウチです(涙)


DSC_1416.JPG
「間抜けね」


昨日は頭痛だけだったのが、今日の昼には首が回らないんですよ。
久しぶりに整体行ってきました。
少しは楽になりましたけどね、首冷やせって整体師さんに言われましたんで、
保冷剤の出番です。


DSC_1418.JPG
「ルコはよく頭ぶつけるけど平気だよー」


つい二ヶ月前まで引きこもり(今もだけど)で、日がな一日寝てばかりいた人間が
そない急に走れませんて。
明日、整体師さんに電話して、状態によってはまた行ってきます…
posted by みー at 23:59| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

W杯 アジア3次予選G2 日本−オマーン

yujiのお迎え前に、ふーみん家を襲撃。
アクアったら玄関前で、
「おかーさん、ここ、こわい!」
って、立ち上がって私の背中に手をかけ、ひゃんひゃん言ってました(笑)

DSC_1395.JPG

帰ってきたら、なぜか耳が横開きに…
ホントどうなるんだろう。


本日はワールドカップ予選のオマーン戦です。
日産スタジアムでのホームゲームですが、TV観戦。しかも録画。
平日だし。いや、私は関係ないけど。

DSC_1391.JPG

ワンズも関係ないようで、スゴい寝っぷり。


長友はまたもや先発出場。頑張れ日本期待のSB。
今野はベンチスタートでしたが、後半、長友に代わって出場。
長友の足が気になるところ。ケガしてなきゃいいんだけど。

DSC_1393.JPG

そんな心配、もちろんワンズには関係ございません。


結果は3−0で勝利。今日はみんなよかった。
パス回しが早かったし、きちんと受け所に走れてた。
自分的MVPは松井。動きに切れがあって美しかったです。

DSC_1392.JPG

なんですか、その目つきは。
TVでだって、観てたら声出ちゃうのよ。放っといてください。
posted by みー at 23:57| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

ナビスコカップ予選BG 第5節 FC東京−清水エスパルス

R0011746.JPG

年に一度のアルウィン(松本平)の試合、小平に合わせて芝を短くカットしてくれたとか。
あいにくの雨模様でしたが、いいスタジアムでした。
yujiの実家に3ワンズを預けて、義弟夫婦と一緒に観戦。


R0011726.JPG

試合結果は1−1のドロー。
前節に続き、前半開始早々またもやブルーノが得点したものの、
後半、佐原が退場くらった直後にあっけなく同点に追いつかれてしまった。
試合終了直前の出来事だけに、がっかり感倍増。
負けに等しい引き分け試合でした。残念。

今日の自分的MVPは藤山。読みが冴えてた。
平山はちょっともうチャンスを貰えないんじゃないかと…
塩田にはゴールキックの精度を上げて欲しいもんです。

そんな初のアルウィンでした。
posted by みー at 23:59| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

ナビスコカップ予選BG 第4節 FC東京−東京ヴェルディ

今日はサッカーネタです。興味ない方、すみません。

今朝は雨が止むまで待ってたら、お散歩がお昼前になっちゃった。
慌ただしくエビクリームパスタでお腹を満たして、いざ味スタへ。


Image048b.jpg

今日は大人しくTV観戦予定だったけど、昨日の夜、チケット貰っちゃった。
やっぱ燃える東京ダービー。
椋原よかったよ、ムッくん。デビュー戦とは思えんくらい。
そして自分的MVPは佐原。セクシー過ぎる。プレーがですよ。(だけじゃないけど)


【ミニストップ/アップルマンゴーパフェ】
Image049b.jpg

3−0完封勝利は、ミニストップに寄ってお祝い。
本当は平山が点取ったらって約束だったけど、まぁいいじゃないか。
冷凍マンゴーとマンゴーソース、ソフトクリームの組み合わせだけなんですけどね、
美味しいんですよ。これが。


R0011556.JPG

帰ってきてから、またまたお散歩。
ワンズは『ご飯→お散歩→昼寝→お散歩→ご飯』な一日でした。

来週は松本です。行くんですかね。


【本日の戦利品/ラバーキーホルダー】
Image050.jpg
posted by みー at 23:07| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

ひとりごと

こんにちは、みーです。
今日はちょっと私のひとりごとですので、犬ブログになってませんし、写真もありません。
気が向いた方だけ、ちらっとお付き合いください。

体調をご心配くださったみなさま、ありがとうございます。
元気とは言えませんが生きてます。

実は調子が悪いのがデフォルト仕様でして、寝込んだりするのは「よくあること」なんです。
いわゆる「うつ病」ってヤツに1年半くらい前から取り憑かれてまして、
冬場は特にキツいんです。ええっと、何もかもが。
大げさじゃなく一昨年yujiに救われて、今も生かされている身です。

ワンズには申し訳ないけど、お散歩は行ける時しか行けないのです。
その分、家の中では思う存分暴れてもらってますが。

浮き沈みのある病ですし、治るまでに時間もかかります。
でも私は大丈夫です。(たぶん)
だって、yujiがいて、ルコメメアクアがいるんですから。

ですので、どうか読んでくださってるみなさま、
仕方ないなって感じで、今後もぬるーくお付き合いいただけると幸いです。
posted by みー at 17:39| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

レヴィの命日

1年前、レヴィはこの世を去りました。
12月8日、今日はレヴィの命日です。
レヴィの眠る霊園にルコとメイサを連れてお墓参りをしました。


レヴィはルコメメの先輩犬でした。
まだ小さかったレヴィは体調を崩し、ほぼ毎日通院していました。
しかし状態はなかなかよくならず入院。
そのまま退院することなく他界しました。

レヴィが亡くなった去年の12月8日、仕事を休んだ僕はみーと一緒に、
家の近くの公園を散歩していました。
少し寒かったけれど公園は静かで、
レヴィが退院したら一緒に散歩に来ようと話したのを覚えています。

夕方、動物病院から「すぐに来て欲しい」という電話を受けました。
僕らはタクシーで病院に向かいました。
夕方の道路は混んでいて少し時間がかかりました。
病院へ着くと奥へ通され、レヴィの意識が戻らないこと、
回復の見込みがないことを説明されました。
レヴィは苦しそうに、焦点の合っていない目をして、
時おり鳴いたりしました。

先生が安楽死の提案をし、僕らはそれを受け入れました。
もうこれ以上レヴィに苦しい思いをさせたくないと、そう思いました。
先生も小さなレヴィのために泣いてくれました。

レヴィは安らかな顔をしていました。
レヴィを引き取り、一晩一緒に過ごしました。
翌日、動物霊園にレヴィを埋葬しました。
雨の降る、寒い日でした。
天国でレヴィが元気に走り回ってくれればいいと、僕らは手を合わせました。


その後、僕らはルコを受け入れ、メイサがやってきて、
僕たち自身も結婚して家族が増えました。
レヴィが僕らを結びつけてくれたんだなと僕もみーも思っています。

R0010549.JPG

ありがとう、レヴィ。また会いに行くよ。安らかに。
posted by yuji at 23:59| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。